かぼちゃのDream blog

母ひとり、子ふたり。ゆっくり、のんびり、すきなことしたい。

持続は気持ちの問題ではない。システムづくりの問題だ。

このところ続けているブログ。

書き溜めて予約投稿することが多いんですが、昨日今日みたいに「何か書かないとな〜」って思いつきで投稿することも、あります。

 

この「連続投稿」は、自分にとってちょっとしたノルマになっていて、書いても書かなくても読んでくれる人はいないのですが(笑)、

自分自身の目標でもあるために頑張っている、という感じです。

 

どうしてブログを続けているかと言うと、「続けることに価値がある」と思えたからで、これもリベ大両学長の影響です。

(がくちょ〜!笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、タイトルにあげた「持続は気持ちの問題ではない。システムづくりの問題だ。」という件。

 

つまり、物事を続けるチカラってのは、やる気があるから続く、なんて根性論ではないということ。

 

やる気に燃える人のイラスト(女性)

 

大事なのは、システムづくりによって持続できる環境を作る、ということ。

 

タイムキーパーのイラスト(テレビ)

 

もうこれが、ほんとそう!!という感じで。

キンコン西野さんのVoicyで時々こういうことを言っているのを聞く。

 

 

私が持続しているものの一つに、読書があるんですが。

 

これが続いている理由の一つが、

・・・通勤の途中に図書館がある、

からなんです。

 

ただこれだけ。

以前の勤務地は図書館とは真逆の方向だったので、本を読むのは楽天セールで本を買うときくらい。

 

環境が変わっただけで、習慣も変わったんです。

 

続けたいことがあれば、環境を整える。

システムづくりを考える。

 

これが大事。

 

子どもに片付けてほしい〜とか、勉強してほしい〜とか、そういう習慣をつけてほしいと思うときも、もしかしたらシステムづくりがうまくいっていないのかもしれません。

 

持続は気持ちのもんだいではない。システムづくりの問題だ。

 

自分が続けたいことを生活習慣のどこのサイクルに入れるか。

考えてみる価値はありますよ。