かぼちゃのDream blog

母ひとり、子ふたり。ゆっくり、のんびり、すきなことしたい。

高配当株のはじめ方②リスクとマイルールを決める

前回、SBIネオモバイル証券で口座を開設しました。

lifebetter.hatenablog.com


iDecoやNISAを始めるときに証券口座を開設したことあるけど、
それより断然簡単に開設できました。


あとは株を買う〜!!

の前に。
超大事なのがリスクとマイルール決め、です。

自分がどれだけリスクを取れるか考えること、
ポートフォリオを組むときのルールを決めること、

これが決まっていれば、あとがスムーズです!


その前に、目的を確認!


一番大事なのが、目的を確認することです。

私の場合は、高配当株は❝今の生活をチョットでも豊かにするため❞に始めようと思っています。

個別株を持つのは、将来のための資金作りではありません。

ついつい将来のために、と思いがちなんですが、
よく考えるとiDecoもやっているしNISAも始めているし、将来のための資産形成は少しずつ軌道に乗っていると思います。


お金を貯め続けて、年を取ったときに最大にお金を貯めたとしても、違うなあと。

今の生活も豊かにできたらいいなと思っています。


自分のリスク許容度を考える


どれだけリスクが取れるかどうか、いろいろな点から考えます。

1,年齢
  ・・・アラフォーなのでリスク許容度・中

2,家族構成
  ・・・シングルかつこれから学費のかかる子どもアリなのでリスク許容度・低

3,職業や収入
  ・・・安定の職種だけど、シングルなのでリスク許容度・中

4,保有資産
  ・・・どこまでもつきまとう→シングルなのでリスク許容度・中

5,投資経験
  ・・・初心者なのでリスク許容度・低

6,性格
  ・・・お金の動きにどう反応するのか読めないのでリスク許容度・中


以上から、リスク許容度は高くないことが分かります。
むしろ低め。


安定思考で、慎重に進めたほうが良さそう。

ということで、はじめは投資額を少額から始めることにしました。


あとで株の値段を知ることになるんですが、、、

結局は1株ずつ買ってみる方法で始めました。

株ってほんとそれぞれで値段が違うんですね・・・
リスク分散のために多社に渡って株を購入しようとすると、結局1株ずつくらいしか買えなかった(笑)



ポートフォリオを組むときのルールを決める


次にポートフォリオをどのように組むかルールを決めます。

ポートフォリオっていうのは、配分決め、という感じでしょうか。

どの業界の株を何割くらいずつに分けるか、とか、国内株式や米国株式など国を何割くらいに分けるか、とか。

リスク回避のために分散投資をしたいので、投資先も分散します。


さて、私は初心者なので、大ざっぱなルールをリベ大からそのまま使ってみることにしました。


1,1カ国に集中投資しない
  ・・・ネオモバイル証券は国内株のみなので、別のiDecoやNISAで外国株や債券を入れる。

2,同セクターに集中投資しない
  ・・・1セクター20%までにする。

3,罠銘柄を避ける
  ・・・初心者で分からないので、まずは少額でやってみながら学んでいく。



う〜ん。

やっぱり初心者なんで、よく分からないことが多いです。

いろいろリベ大Youtubeで聞いたり書き留めたりして勉強したんだけど、掴みきれないことが多い。

やってみながら学んでいくことにしたので、とりあえず個別株を買ってみることにしました。


個別株を買うといっても、初心者がイチから選ぶのは本当に難しいです。

なので、リスクがどれだけ取れるか? どんなポートフォリオのルールにするか?

という前提を確認しておくことが、この先運用していくときにもとても大事です!


時々ふり返って調整するときに、自分の資産運用の基本に立ち返って見直すことができます。



では、どの個別株を買うか??

それは次回のブログにまとめたいと思います。